Gorilla ホワイトペーパー

Logo of intel Partner Golde Iot Solutions

2022年版 エッジAI動向トップ10

AI関連トップトレンド

2022年に注目を集めるテクノロジーとは? 依然としてパンデミックによるビジネスへの影響は続くのでしょうか?2021年はエッジAI市場が指数関数的な成長を遂げた一年でしたが、その勢いはまだまだ収まる気配を見せません。Gorillaでは、エッジAIに関する2022年の情勢をトップ10にまとめて紹介し、今後の見通しを探ります。

「2022年版 エッジAI動向トップ10」では、エッジAI技術とその課題について以下の3つの枠組みで論じます。

  • 最新技術
  • AIインフュージョン
  • 企業の創造的破壊

スマートステーション

台湾台中市豊原駅にAIソリューションを導入

鉄道の旅客数が過去最高記録を更新し、セキュリティへの懸念が高まる中、人々が安全かつ効率的に利用できるステーションが求められています。

Gorilla Technologyは台湾鉄路管理局と連携して、利用者の移動プロセスの合理化、危険行動の監視、およびインシデントを即座に報告できる包括的ソリューションの導入に成功しました。人数カウント、侵入検知、徘徊行動検知等、Gorilla Technologyの画像解析技術を活用して、安全対策を維持しながら利用者の管理を徹底します。

今回の導入事例では、導入された以下のテクノロジーに焦点をあてて解説しています。

  • 侵入・徘徊行動検知
  • 人数カウント
  • 火災・緊急時通報
  • 持ち主不明の荷物

スマート交差点

台南市スマート交差点導入事例

都市中心部の交差点は交通が最も混雑し危険が潜んでいる場所だと言えます。Gorilla Technologyは、交差点の安全と円滑を確保したい台南市政府交通局からの要望を受けて、台南市で最も混雑した交差点向けにスマートソリューションを開発しました。インテル®OpenVINOツールキットを搭載したGorillaの車両検知VAを使用して、この多面的なソリューションがどのように複雑な都市交差点の安全性を高め、交通違反を減らすのかをご覧ください。

今回の導入事例では、以下の課題と応用技術に焦点を当てて詳しく説明していきます。

  • 車両検知・ラインクロス検知
  • 車両逆方向検知
  • 歩行者の安全
  • 交通違反の削減

スマートシティ - 空港管理ソリューション

エッジAIの導入で円滑な空港運営を維持する

毎年数全万人の乗客と貨物が移動する国際空港には、セキュリティ、健康管理、物流サービスなど数多くの課題が山積しています。

Gorilla Technologyは台湾の桃園国際空港向けに様々なビデオ解析ソリューションを開発しました。本導入事例では、一連のエッジAI製品とそのパフォーマンスに焦点を当てて詳しく説明していきます。

コロナ禍におけるデジタルトランスフォーメーション

パンデミック後の管理シリーズ

コロナ危機により、企業活動のあらゆる面において、デジタル戦略を推進する必要性が明らかになりました。リモートワーク、非接触ソリューション、5Gインフラストラクチャ構築プランなど、現在の経済情勢ではこれらのソリューションには到底手が届かないと感じている方も多いのではないでしょうか。

「コロナ禍におけるデジタルトランスフォーメーション」では、今日の世界におけるデジタルトランスフォーメーション推進にあたっての重要課題、および経営者が考慮すべき挑戦と選択肢について以下の3つの枠組みで論じます。

  • ハイパーコネクティビティ & リモートワークの流れ
  • エッジコンピューティング・AIインフラストラクチャ
  • データ処理および分析

2021年版 エッジAI動向トップ10

2021年のパンデミックおよびAI関連の動向

2021年、テクノロジーには何が待ち受けているでしょうか?パンデミックが仕事や生活に及ぼす影響に業界はどう向き合っていくのでしょうか?Gorillaでは、エッジAIに関する2021年の情勢をトップ10にまとめて紹介し、今後の見通しを探ります。いまだ終息の兆しが見えないパンデミックにテクノロジー業界の発展も大いに影響を受ける一方で、市場では活力ともなる新たな技術がいくつか誕生しています。コロナ(Covid-19)関連の課題からAIおよびデータが生み出すトレンドまで、人工知能やビッグデータ、ビデオ解析に関する最新情報をいち早くお届けします。

「2021年版 エッジAI動向トップ10」では、エッジAI技術とその課題について以下の2つの枠組みで論じます。

  • コロナ(Covid-19)関連の動向
  • AIおよびデータ関連の動向

その他のホワイトペーパーは英語版公式サイトからダウンロードしてください。

whitepaper image